バジリスク3が導入から1週間が経過しました。

未だに打ちに行けてないですが、もう行かなくてもいいかな??

やるなら5スロで軽く体験するくらいに留めておこうかな??

って思っているスロべぇです(;^_^A アセアセ・・・

スポンサードリンク

バジリスク3のスロット台のお値段!

最近のパチスロ機種は、一般的には40万円~50万円前後が定価となっています。

高解像度の液晶や、何やらガシャガシャ動く役物等も値段を釣り上げる要因になっているようです。

 

私個人としては、液晶については綺麗な画面で、新しい演出を見るのはワクワクするので付いてることは賛成です(*^-^)ニコ

ただ、役物ってそんなに動いたりしなくていいかなと思います。

目立つし、邪魔だし、外すと恥ずかしいし、そんな時にみんな役物に八つ当たりするので、だんだん嫌いになっていくんだと思います!(笑)

 

もうちょっと値段を抑えて、ホールが買いやすくなれば設定状況も変わるかなぁって、薄い望みに未だに期待しています!!

 

バジリスク3の導入1週間経過した相場!

登場までワクワクしていたバジリスク3ですが、あれからもう1週間が経過したんですね。

今の価格をご覧ください。

13位にいるのが、バジリスク3になります。

価格は約30万円!!前日から89,000円の値下がりをしています!

 

きっと1週間して急激に下がったんでしょうね。

そして、最安値の値にこれまたビックリ。。。

 

160,000円!!

 

安っ(゜゜;)エエッ

1週間でこの値段には本当驚きです。

 

もう新台で買っていて、これから導入するホールさんは、きっと今頃涙目になっているのでしょう。。。

 

バジリスク絆の現在の相場!

バジリスク3が登場するまで、現役最高スペックで大人気機種のバジリスク絆。

一時期は人気過ぎて、その値段は100万円を超えるほどでした。

現在の状況はどうなっているのでしょう。

 

4位にいるのが、バジリスク絆になります。

未だに90万円台とは、すごい機種ですね(;^_^

まだまだ来年も現役で活躍していそうです。

 

バジリスク3は1回だけ触って、絆に戻る人って結構多いんだろうなぁって予想できちゃいますね。

 

今回のまとめ!

バジリスク絆は現役続行で、台が壊れるか再来年で終了になりますね。

バジリスク3は、導入1週間でスロット台の価格の下がり具合が危険ですね。

 

今は落ちて行くのかもしれませんが、もしかすると今後の3000枚規制などが入って来た時に、再評価されて看板機種に返り咲くかもしれませんね(^▽^)/